こんにちはペイントホームズ神戸北店です☺️

神戸市北区を拠点に、外壁塗装・屋根塗装・店舗やアパート、
防水工事やリフォーム工事を行っています。

 

みなさん、外壁塗装は塗り替えサインがあること知っていますか?

基本的に新築から10年前後、前回の塗り替えから10年前後と

認識してある方が多いのではないかなと思います。

外壁塗装には、確実な塗替えサインがありますのでご紹介します。

 

●チョーキング現象

 

知ってる方多いかと思います。

外壁に触れたときにつく、白い粉の正体・・・劣化のサインです!

塗料に含まれる成分が、劣化し粉状になっています。

 

●ひび割れ・剥がれ

塗膜の防水性が低下し、劣化が始まっているサインです!

 

●シーリングのひび割れ

シーリングが弾力を失い、ひび割れが始まっています。

外壁のボードとボードの間のあそびの部分、

外壁材同士の衝撃や外壁材にかかる負担を吸収してくれています。

 

●変色・色褪せ

日々の紫外線によりだんだんと色が薄くなっていきます。

 

今回は大きく4つの劣化サインをあげてみました。

大切なお住まいが出している塗替えのサイン、

一度確認してみてはいかがでしょうか?