塗装業者探しを始めるタイミングについてお伝えいたします。まずは対応エリアの塗装業者探しから、実際に見積りを依頼するお店選びと、工事まで沢山の段階を進んでいきます。

早めの業者探しは、信頼性の高いお店をゆっくり選ぶための期間が確保できます。外壁や屋根などの塗装は重要なメンテナンス作業ですので、慌てずにじっくりと準備をすることが大切です。

工事の期間や季節、業者のスケジュールによって異なりますが、一般的には以下のようなタイミングで始めることが推奨されます。

1:予定された工事開始の3ヶ月前

塗装工事の予定がある場合、業者探しを始めるのは工事開始の3ヶ月前が良いでしょう。実際の工事までに様々な事を決めていかなければなりません。適切な業者を選ぶための検討期間の確保が必要となります。

2:季節の考慮

 塗装工事の季節によって、業者の予約状況や工期に差が出ます。特に外壁塗装などの場合は、天候の影響を受けやすいため、工事の季節も考慮して業者探しを始めることが重要です。

3:複数の見積もりを比較

複数の業者から見積もり集め、価格や施工内容、使用塗料などを比較検討するために、業者探しを早めに始めることが重要です。見積提出までの期間は業者により様々です。時間を要する事も考慮し余裕を持った期間を想定しましょう。

塗装工事の主な流れと必要な期間は以下の通りです。

▽1:見積もりの取得

 建物の状態を確認し、塗装工事の見積もりを複数の業者から取得します。これには、塗装する面積、使用する塗料や塗装方法、工期などが含まれます。

▽2:ご契約

選定した業者と契約を締結します。契約書には、工事内容、価格、工期、支払い条件などが含まれます。

▽3:下準備

塗装工事が始まる前に、ご近所への工事挨拶や足場設置、建物の周囲を保護するための準備が行われます。

▽4:塗装工事

塗装工事が行われます。これには、下塗り、中塗り、上塗りなどの工程が含まれます。

塗装工事の期間は、建物の大きさや状態、塗装の種類、天候などによって異なります。一般的には、数日から数週間かかることがあります。

▽5:竣工確認

塗装工事が完了した後、建物の状態を確認し、仕上がりに問題がないかを確認します。